×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

おとぎ話


ずっと僕らは道に迷い続けていた

仄暗い森を青い鳥探して

おとぎ話に描かれたような

ほんのささやかな奇跡にも

騙されながら 伸びる豆の木

僕らよじ登り続けてる

ねぇ 誰も笑わなくなった

伸びた鼻の人形が溢れても

ずっと僕らは道に迷い続けていた

仄暗い森をお菓子の家探して

そして無くした物は

ずっと僕らを包んでた優しい光

見失う昨日に背中を向けて

おとぎ話に描かれたような

ほんのありふれた魔法さえ

疑いながら 怯えて眠る

僕ら醜い雛鳥だろ

ねぇ 誰も救えなくなった

コウモリは今どこへ飛び立つの?

ずっと僕らは道に迷い続けていた

仄暗い森を青い鳥探して

そして見つけた物は

そっと僕らを迎える希望の暗闇

また出会う未来に足を踏み出して



4.BACK
0.TOP